日本にバレンタインデーが伝わったのは1950年ごろと言われています。お菓子の会社や百貨店が、売上を伸ばすためのキャンペーンとして、このバレンタインデーに目をつけたのです。

さまざまな販促活動により、女性から男性へチョコを贈る日として広まっていきました。

いまではネクタイやお酒など、さまざまな商品が贈られているようです。